WPでSEO対策

WordPressを使って、SEO対策初心者でも簡単に検索エンジン上位上位表示できる情報をお届けします。

【TinyMCE Advanced】記事投稿を簡単にするプラグイン:設定方法・使い方

投稿日:

記事投稿のエディタによく使うタグのボタンを増やしたり、自動でレイアウトを整えてくれる便利なプラグイン“TinyMCE Advanced”の設定方法と使い方。
 

アクセスUPはコンテンツの充実!

コンテンツ(内容)の充実は、SEO対策に欠かせません。でも、レイアウトとか見た目を変えるには、タグなどのHTMLを記述するので大変…

そこで今回は、WordPressの投稿や固定ページ編集が楽になるプラグイン『TinyMCE Advanced』をインストールしましょう。

TinyMCE Advancedインストール後の投稿画面
 

プラグイン『TinyMCE Advanced』をインストールすると、投稿や固定ページのビジュアルエディタボタンの追加や削除などのカスタマイズが簡単にできるようになります。

 

TinyMCE Advancedのインストール

左メニューから[プラグイン]⇒[新規追加]の順でクリックします。

検索に「TinyMCE Advanced」と入力して[プラグインの検索]ボタンをクリック。

プラグインの新規追加
 

プラグイン名「TinyMCE Advanced」下の[いますぐインストール]をクリックします。

tinymceadvanced01
 

「本当にこのプラグインをインストールしても良いですか」と表示されますので、当然[OK]をクリックします。

[プラグインを有効化]をクリックして、「TinyMCE Advanced」を有効化します。

TinyMCE Advancedの有効化

 

TinyMCE Advancedの設定

左メニュー[設定]⇒[TinyMCE Advanced]をクリックします。

TinyMCE Advancedの設定画面に移動
 

上側部分のボタンがビジュアルエディタのメニューとして表示される部分です。

TinyMCE Advancedの設定(ビジュアルエディタボタン)
 

下側部分のボタンを上側の空いたスペース(グレーの部分)にドラック&ドロップして追加します。

TinyMCE Advancedの設定(追加ボタン)
 

配置変更もドラック&ドロップで出来ます。

削除する場合は、下側部分にドラック&ドロップして戻します。

追加できるボタン

  • Horizontal rule;水平線
  • Hide next row;次の行を非表示
  • Quote;引用文(ブロックレベル)
  • Justify;均等割付
  • Cat;カット
  • Copy;コピー
  • Paste;貼り付け
  • Replace;置換え
  • Font family;フォントファミリー
  • Styles;スタイル
  • Clean Code;クリーンコード
  • Citation;引用
  • Table;テーブル
  • Inserted Text;要素の挿入
  • Deleted Text;要素の削除
  • Abbreviation;略語
  • Acronym;頭文字
  • Layer;レイヤー
  • Advanced HR;高度な水平線
  • View HTML;HTMLソース編集
  • Hidden Chars;制御文字の表示
  • NB Space;改行なしスペース挿入
  • Visual Aids;ビジュアルエイド
  • Insert Date;日付の挿入
  • Insert Time;時刻の挿入
  • Anchor;アンカー
  • IE Spell;IEのスペル

 

TinyMCE Advancedの詳細設定

Also enableの設定

TinyMCE Advancedの詳細設定
 

  • Advanced Image;チェックを入れると、画像の細かい設定ができる。
  • Advanced List Options;チェックを入れると、リストタグの細かい設定ができる。
  • Context Menu;チェックを入れると、右クリックした時にTinyMCE Advanced専用メニューが立上がる。

Advanced Optionsの設定

TinyMCE Advancedの詳細設定(Advanced Options)
 

  • Advanced Link;リンクの細かい(nofollowなどの)設定ができる。(別コンテンツ(別記事へのリンクなど)のリンク機能が使えなくなりますのでご注意!nofollow属性は、テキストエディタで入れると良いでしょう。)
  • Import editor-style.css.;エディタ内にテンプレートのCSSを読み込ませる。(実際の画面に近い雰囲気で表示できます。)
  • Hide all CSS classes in the editor menus.;エディタメニュー内のCSSドロップダウンメニューを非表示にする。
  • Stop removing the <p> and <br /> tags when saving and show them in the HTML editor;勝手に「<p>」「<br />」タグを削除しないようにする。(enterを押しただけで「<p>」タグが、shift+enterを押しただけで「<br />」タグが挿入されます。)

以上、
快適な記事投稿をお楽しみ下さい♪

-便利なプラグイン
-, , , , , , , , ,

Copyright© WPでSEO対策 , 2018 All Rights Reserved.